美白化粧品で気になるシミ撃退!|顔の小シワはクリームで治る!

化粧

カバーするクリーム

しわ・毛穴をカバー

アンチエイジング

エイジング世代になると、しわや毛穴が目立ちやすく深刻になります。特に気になるのは、頬と鼻まわりです。凸凹が目立つので、どんな化粧下地を選んでいいのかわかりません。暑くなると皮脂や汗で化粧くずれしやすいから、ますます困ってしまいます。また、エイジング世代の肌悩みがひとつではありません。毛穴は年齢とともに開いてきますから、すごく目立ちやすいものです。だから凸凹をフラットにして、肌表面をなめらかに整える下地クリームを選びましょう。夏は、皮脂分泌が活発になりますから、肌のテカリを抑える効果を狙ったものもおすすめです。ついファンデーションばかりに気を取られがちですが、しわ、毛穴対策には化粧下地の選び方がポイントです。

クリームは温めて

それともうひとつ。夏は紫外線やエアコンなどの外的ストレスによって、肌が乾燥しやすく、しわの原因になります。そのため保湿力の優れた下地クリームを効果的に使うことが大切です。クリームを効果的に使用する際は、まずクリームを手のひらに適量とります。化粧品は体温で温めた方が肌に浸透しやすいので、両手で混ぜながら人肌になるように温めます。V字をイメージしながら下から上にやさしく、持ち上げるようにのばしていきます。美容成分の力で、つっぱり感がなく、弾力を感じられます。小さなトラブルがカバーできれば肌年齢は一気にダウン。ファンデーションを厚塗りする必要だってありません。そして少量を鼻や目の下になじませれば肌にハリを出て、しわ・毛穴に効果を発揮します。